読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資による黄金の人生設計

普通のサラリーマンが株式投資と節約で経済的自由を目指しています。

やりたい事の目標を立てる事で、充実したセミリタイア生活になる

GWは特に大きな予定もなく、セミリタイア生活の予行練習の様な生活をしていました。

そこで感じた事があります。

それは、何か目的・目標が無いと、生活のモチベーションが上がらない。

日々の生活は仕事ほどノルマや責任は負いたくは無いが、何もしないのも暇であると感じました。

人は何か刺激がないと脳が麻痺してきますね。

GW中の基本ルーチーン

起床->朝食->軽い家事->昼食->昼寝->読書or軽い予定->夕食->ネット->就寝

軽い予定は、間に映画を見たり、ショッピングモールに買い物に出かけたりしましたが、日々の行動は大きくは変わりません。

セミリタイア生活でこのルーチンをやり続けれるのは逆に辛くなる

実際にセミリタイア生活すれば、支出を抑えなくてはいけないわけで、消費する事で刺激を求める生活を送る事は経済的に難しいです。

では充実したセミリタイア生活をするためにはどうすれば良いのか?

この状況から脱するためには、自分で達成できる小さい目標・計画を立てて、それを達成するのが日々の生活のモチベーションを維持する事に良いのではと考えました。

よくある「人生でやりたい100の事」みたいなものです。

人生で100だと壮大な計画となるため、1年でやりたい100の事くらいが小さな目標設定で丁度良いのではと思います。

あらかじめ考えておかないと、休みが来てもすぐには実行に移せませんが、候補として挙げておくと準備する事が可能です。

さらに達成されると満足感があるため、少し刺激ある日々を過ごせるのではと考えました。

2017年は約半年過ぎましたが、今からやりたい事100のリストを作りたいと思います。