読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式投資による黄金の人生設計

普通のサラリーマンが株式投資と節約で経済的自由を目指しています。

イギリスがEU離脱しても投資方針に変更なし

イギリスの国民投票の結果はEU離脱という衝撃的な結末でした。

しかし、私の投資方針に変更はありません。1年で240万円をコツコツ米国株中心に投資していくというものです。

投資方針を変えない理由

これまで、何度も~ショックと呼ばれる、株価の急落局面がありました。しかし米国株は数年すると史上最高値を更新しています。

私は人口が増える限り、世界経済は成長し続けると確信しています。

 

そして、円高になっているため、アメリカ株に投資しやすい環境になっています。

現に私は24日に、VYM:バンガード米国高配当株式ETFを買い増しました。

VYMは配当水準が高い米国株で構成されているETFです。

信託報酬:年率0.09%、配当利回り:3.1~3.4%

f:id:satisfy-space:20160626091453p:plain

少ない資産でも米国高配当株式に分散投資できるこのETFは、私の米国投資の柱と考えています。

そして信託報酬の低さは大変魅力のETFです。

まとめ

この様に株価が急落しても私は投資方針を変える予定はありません。

数年は報われない厳しい戦いが続くかもしれませんが、必ず株価は上がると信じてコツコツ投資を続けていきます。